World of Tanks(ワールドオブタンクス)

World of Tanks(ワールドオブタンクス)

World of Tanks(ワールドオブタンクス) 公式サイト

壮大でリアルすぎる戦車戦

World of Tanks(ワールドオブタンクス)全世界で約8000万人もの会員数を誇る、チーム戦形式の大規模マルチプレイヤー・オンラインゲーム「World of Tanks(WoT)」。開発拠点はベラルーシ。日本法人はウォーゲーミングジャパン。

第二次世界対戦期の戦車を自由自在に操り、仲間たちとともに壮大な戦車戦を繰り広げながら天下を目指すという、タンクマニアには垂涎ものの作品として知られる。

使用可能な車両は、アメリカ、ドイツ、フランス、ソ連、イギリス、中国など約160両で、グラフィックも細部まで追求されている。また、史実を忠実に再現しているので、よりリアルで臨場感溢れる世界観を楽しむことができるだろう。

World of Tanks(ワールドオブタンクス)

簡単操作で重厚なバトルが可能

World of Tanks(ワールドオブタンクス)まず日常生活では扱うことのない乗り物だけに「複雑な操作が必要なのでは?」と、構えてしまうユーザーも少なくないはず。ところが、WoTは少ないキーとマウス操作だけでプレイが可能なのだ。

例えば、戦闘中敵が視認できる場合は自動照準が出来る。これは、自分でマウスを操作することなく対象の敵に向かって自動で砲塔、砲身を動かし照準を合わせてくれるもので、視界内の敵を画面中央に合わせ、敵の輪郭が赤くなった箇所を右クリックすることで有効となる。

また、ゲーム中ふたつの視点を選ぶことができる。ひとつは、外から自分が操作する車両を見ながらプレイするメインモード。もうひとつは、咆口と同じ向きで操作可能なスナイパーモードだ。車両操作は、W・S・A・Dの各キー。砲の狙いと射撃はマウス操作で、移動しながらの射撃はR・Fを使用する。

World of Tanks(ワールドオブタンクス)

好きな戦車で戦略を楽しむ

World of Tanks(ワールドオブタンクス)実際のフィールドは、丘や砂漠、工業地帯など特徴のある地形が多く、なおかつ広大なため柔軟な戦略性が求められる。

戦闘が終了し戦車格納庫に戻ったら、戦闘で得た経験値やクレジットを使い、車両の開発に充てよう。主砲や砲塔、エンジンからパーツまで購入することができるほか、戦闘終了時の獲得経験値やクレジットが1.5倍になる課金通過「ゴールド」もオススメ。

車両は、軽戦車、中戦車、重戦車、駆逐戦車、自走砲とあり、それぞれ攻撃力も異なるので、戦術に合わせたものを選ぼう。

このように、初心者から上級者まで幅広いユーザーが楽しむことができるWoTだが、トーナメントや動画コンテスト、オフラインイベントなども充実しているので、まずは一度ホームページをチェックしてみよう!

World of Tanks(ワールドオブタンクス) 料金について

月額料金基本プレイ無料
その他の課金アイテム課金

World of Tanks(ワールドオブタンクス) PCスペック

 必須推奨
OSWindowsXP*3/Vista/7/8/8.1*4 (いずれも64bit版であること。)
CPUIntel Core i5-3330 (コア数4,スレッド数4,動作周波数3GHz) 以上
メモリ4GB
Graphic CardGeForce GTX660 (2GB)/Radeon HD 7850 2GB 以上 DirectX9.0c対応
DirectXDirectX9.0c必須

World of Tanks(ワールドオブタンクス) 公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

World of Tanks(ワールドオブタンクス) 公式サイト